スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Central AUS ~DAY3~
お久しぶりです、み咲です。
なんやかんやと遅くなってしまってごめんなさい!

アデレードからセントラルオーストラリアを目指して三日目。
今日もこのワゴンで、大移動です。

やっと、South Australia(州)からNorthern Territoryの境目!ということで記念写真。

これなかなかのお気に入りの写真!(関係ないけど)「男と女の事情」的な感じで映画のポスターにどうでしょうか↓ 

オーストラリアの中心に近付いてきたしるし?
気候の違いで(すっごい乾燥してて)、掌が切れまくりでした。地球ってすごい…とここでまた学ぶ。
んんん・・・写真じゃ見づらいかな。なにもしてないのに掌がジンジンしていました。

そして晩御飯の火おこしのために、道路脇の大自然から、今日も倒れた木を探しにいきます。

どれだけ前に捨てられたのだろう、という空き缶も。いつのまにか土と同じ色。

空から光。

みんながカメラを構え出した・・・!

というわけで、ついに、ついに、ついにーー!!!!
ウルル(エアーズロック)です。

この景色は、エアーズロック・リゾートという、エアーズロック観光の拠点となる滞在地から。ウルルとパトリック↓

待ちに待ちに待った景色に、夢じゃないかと疑う私(確かめ方が古かった!)。写真までぼんやり。

そしてその反対側には、オルガ岩群。
日が沈んでいきます。
美し過ぎる景色。

残りの3日間は、いよいよふもとまで行きます!
- comments(0) trackbacks(0)
Central AUS ~DAY2~
こんにちは、みさきです。旅二日目の写真です。

この日はCoober Pedy探検!

オパール採掘で有名なCoober Pedyは、かつて「地下にある町」と呼ばれていて、地上にはぽつぽつと家(?)があるくらいで、広〜〜〜くてきれーーいな空が印象的でした。

地上はこんな感じ。

というのも、砂漠気候のCoober Pedyは、夏には日中40度を超えて、夜は10度前後という厳しい気候。エアコンが普及される以前、その厳しさをしのぐために、岩や地下に穴が掘られてできた住居がたくさんあったそうです。

“落ちるな危険”の看板。


オパール採掘の見学場所。マネキンです。
観光客です。

こんな感じの家やったのかな?

私たちも、地下にあるBARに行ったり、岩が掘られてできた宿に泊まりました。ひんやりとして気持ちが良かったー!(↓散らかっててごめんなさい)

そして探検が終わったら、再びCentral Australiaを目指して出発!
見える景色は、再び長い長い道路です。(馬 みえる?)

そして、車内で私たちがすることと言〜え〜ば〜、、、"Cheers!" 
昼間から幸せでした〜 ははは〜
水が通った跡に生えてる草木。

そうして日が落ちてきます。

この道路沿いで広い集めた木で火をおこして、星空の下、ごはんをいただきました。
ギターと歌が聴こえてきたり、素敵な夜でしたー

星がめっちゃきれいでした。
全然うつってないけど、私のカメラにしてみればこんだけうつったのもすごい。ほんま、いーーーっぱいあった〜。

そして、おやすみなさい。この日から四日間は、外で寝袋でした。この日はまだ平気やったけど、最後の方は限界きてました(笑)。ベッド&布団で寝れるって、すてき…(笑)



おまけ*
かっこいい車のおっちゃん。

- comments(35) trackbacks(0)
Central AUS ~DAY1~

こんばんは、お久しぶりです、美咲です。
先日行ってきた旅の写真を載せたいと思います!

写真が多すぎるので、ひとまず今日は一日目の写真です。

一日目は、Adelaideを出発し、ひたすらワゴンを走らせCoober Pedyへと向かいました。

広い空と長い線路です。

線路脇に咲いてた花。

赤土の一本道の脇に突如現れた(といってもか〜な〜り〜広い)景色。
空の青と、塩の白。土から塩がふいてました。
"Don't do that!!"と言われながらもなめてみたら、やっぱりしょっぱかったです。

そして誰かが残したピースマーク。石と塩で描かれています。

こんなところを走ってました。



朝六時に出発した私たちが、Coober Pedyに着いたのは日没。
Adelaide(地図上で言うと、オーストラリアのに右下あり、海に面したところです。笑)から、Central Australia(その名の通りオーストラリアの真ん中)へ向かう大移動は、まだまだ続きます!

- comments(2) trackbacks(0)
みちばち×がくろは in滋賀
どーも、しんたろーです。先日、行ってきたみつばちツアーを写真付きでご紹介します。

今回、我ら「がくろは」はここ滋賀県草津市のとある養蜂家さんの所にお邪魔しました。
写真でもわかる通りとてものどかでな所でした。


養蜂家さんの所はJR草津駅を降りてバスで10分。のはずが、みんなバスを降りたやいなや迷ってしまってます(笑)



と、迷っていると栗を発見!!秋の訪れを感じました。


ここが、今回ご協力してもらう、瀬尾養蜂家さんの仕事場です。この木箱のなかには一つ一つ巣の板が収められており、みつばちが群れをなしています。


さっそく巣箱の中を見してもらいました。一つの巣箱には5つの巣板が収められています。



瀬尾さんがいま、指差しているのはこの巣箱の女王蜂です。


みんな必死で女王蜂をみています。



下の写真はミツバチの天敵スズメバチです。これは粘着トラップで引っかかっている所です。
こうして捕まっているスズメバチを栄養価が高いといって別のスズメバチが襲おうとします。けれどそのスズメバチはまんまと粘着トラップに引っかかるのです。こいつらはバカですわと瀬尾さん(笑)


瀬尾さん(左)はとても気さくで、おもろいおっちゃんでした。みんな、よく笑わされてました。
瀬尾さんにはとてもいろいろな話を聞かしてもらいました。たいへんお世話になりました!!



最後にみんなの蜂除け帽子姿を披露!!なんか二人とも似合っていますね。


そして・・・・・






最後は江守さんの変顔でお別れです。みなさん、お疲れまでした〜

シンタロウ comments(2) trackbacks(0)
白糸の滝 in静岡

日本滝百選に選ばれている白糸の滝〜
 
滝と自然が織り成すマイナスイオンに癒されました。

水がとても清らかです。


白糸の滝は横にずぅーと広がる瀑布で知られています。
- comments(0) trackbacks(0)
もうすぐ収穫・・・
 
収穫の秋が近づいてきています・・・
- comments(0) trackbacks(0)
ロハス帽子コレクション

 当日はとても暑かったので帽子をかぶる人がたくさん・・・。なので急遽ロハス帽子コレクションを開催!!参加者は9人。


癸院,Δ辰任〜です。この変顔がとても帽子の魅力を引き出していますねー


癸押.サイさん アップ写真で帽子がわからないですが、いいでしょう!!


癸魁,澆櫃蠅鵝,海離檗璽困ら見てわかるように自身満々です!!あぶちゃんの流し目    
                つき。


4 上田さん 凛々しい顔ですね〜(笑)日の丸を背負ってます!!


5 モーリー われら、がくろはのリーダーです。ニヤケ顔で登場です。


6 こなっちゃん ちゃっかりポーズがきまっちゃてますね〜。本気です!!


癸掘,くのさん いつもシティーライフがお世話になっています。ふと横で寝てたのでエン         
                 トリー。


8 ぼくです すべてを見下している顔です。



9 酒井さん 今回のロハスフェスタでは大活躍でした。おしゃべりも・・・

ということで以上、ロハス帽子コレクションでした〜

シンタロウ comments(0) trackbacks(0)
ロハスな人々・・・
今回はロハスフェスタでのスナップ写真を公開したいと思います!!


今回、われわれロハスアルバイトを統括してくれたもーりくんの右からシティライフの上田さん(めっちゃええ笑顔でこっち見てる人)、酒井さん(中)岩坂さん(右)。本当にお疲れ様でした。


そして、ロハスフェスタ、敏腕プロデューサーのヨンファさんです。あれ!?すいません、ナイスな顔が撮れてしまいました(笑)


楽しそうな、美しきロハスレディーたち!!今回もみんな働きウーマンでしたね〜


こちらは洗浄ブースでのまゆぴ〜とむぎちゃん。二人も頑張っていましたね♪ とくにまゆぴ〜はリーダーとしてバリバリ引っ張っていってました!!


こちらはアンケートコーナー。くろっす〜(中)にはとにかく写真撮るのを拒まれました(笑)相変わらずみんなからいじられていました。


そして、いきなりオヤジ臭くなります。江守くん(左)とさいとぅー(右)いや〜さいとぅ〜はメガネをとってもおっさんでした!!


こちらはろはす初参加の中村くん。むっきむきです!!いろはすでプロテインを飲む。いや〜エコですね(笑)

とりあえず、今回はこれでおしまい。 次回はロハス帽子コンテストをアップしたいと思います。
ではでは〜
シンタロウ comments(0) trackbacks(0)
第8回ロハスフェスタ



1日目のロハスフェスタはごらんの通り良いお天気に恵まれました!!


夜にはキャンドルやランタンなどがつけられ、とても雰囲気がある空間になりましたよ!


近くでやっていた弁天さんの花火です。花火がちっさくて申し訳ないです!!



シンタロウ comments(1) trackbacks(0)
I LOVE HOME


今日久し振りに地元の箕面の山を登って撮ってきました〜!!



久しぶりに行くと改めて自然は良いな〜と思いましたね。



10年ぶりぐらいの”箕面の滝”。とても壮大です。



滝を見ながらボッ〜としている自分・・・ 久し振りに来ると原点に返った気がしました。
シンタロウ comments(2) trackbacks(0)
| 1/2 | >>